ふるはしかずおの絵本ブログ3

『 三びきの やぎの がらがらどん 』- なんと まっすぐな 結末でしょう

説明1

マーシャ・ブラウンの 絵本、
子どもたちに 人気の絵本です。
でも、
化け物のトロルが すこし こわい。
     ・・・
むかし、
三びきのやぎの
がらがらどんが いました。
     ・・・
  おおきい  がらがらどん
  ちゅっくらいの  がらがらどん
  ちいさい   がらがらどん

     ・・・
あるとき
山の草場で ふとろうと おもって、
はじめに、
いちばん ちいさいやぎの がらがらどんが 
橋を わたります。
     ・・・
   かたこと かたこと・・・
   ・・・
橋のしたには
トロルが います。
     ・・・
   いったい ぜんたい なにものだ  
   おれの はしを  がたぴしさせる  やつ は

     ・・・
トロルは、
ちいさいやぎを たべようとします。
すると、
ちいさい やぎは、 いいます。
もっと  おおきな   
やぎが  やってきます。
     ・・・
2番目の やぎも、
おなじ。
もっと おおきな   
やぎが やってきます。
    ・・・
    がたん  ごとん
     ・・・
  いったい ぜんたい  なにものだ  
  おれの はしを  がたぴしさせる  やつは
     ・・・
  おれ だ
  おおきい やぎの がらがらどんだ

      ・・・
説明2
     ・・・
ふたりは
たたかい、
トロルは
谷川へ まっさかさま。
チョキン、 パチン、 ストン
( これで おしまい )
     ・・・
なんと まっすぐな 結末でしょう。
やぎたちの 知恵と勇気に 感心です。
     ・・・
「こわかった、トロル。
 でも、
 おおきい やぎが
 やっつけるから だーい好き。
 もっかい よんで! 」( 子どもたちの声 )
     ・・・ 
さあ、
絵本を よんだら、 
がらがらどん ごっこ。
みんな
やぎたちの 知恵と勇気を 体験です。
      ・・・
  おれだ
  おおきい やぎの がらがらどんだ

     ・・・
※『 三びきの やぎの がらがらどん 』 北欧民話  マーシャ・ブラウン絵  瀬田貞二訳  福音館書店   1965年  
読んであげるなら、3・4歳から
(2016/01/13)

SHARE