ふるはしかずおの絵本ブログ3

『 ことば 』- こころを表現し、こころを結びつける ことば

1
ことばの さまざまな性質はたらき( 機能 )を紹介した 絵本です。
       
 ことばって 何だとおもう?  
 かんがえていることを 
 ちゃんと いいあわらすもの。  
 それが ことば。

           
ことばは
耳で 聞くもの、
目で 見みるもの。
人やものの名前も ことば。
動物の名前も ことば。
     ・・・
感じたことを、感じた通りに言うのも ことば
とびあがる、
はしる、
たのしむなど、
君にできることを 言い表すのも ことば。     
知りたいことを、たずねるときも ことば
えお   
ながーい ことば。
みじかい ことば。
ゴロゴロとカミナリの音を表すのも ことば。
叫ぶのも ことば、
囁くのも ことば・・・
      
 わたしたちが おたがいに
 どんなふうに はなしかけたらいいか 
 おしえてくれるのが ことば。

     
グラフィックデザイン界の第一人者だったポール・ランド(1914年-1996年)。IBM の企業ロゴを手がけたポール・ランド。
色彩構成、
レイアウト、
切り絵、
タイポグラフィー(文字の体裁を整える技法)、
コラージュで、
デザインの面白さを 伝えます。
3
アン・ランドの話かけるような文章も魅力です。簡潔で、ユーモアがあり、とてもリズミカルです。絵と文の コラージュ、絵と文が響きあうアン・ランド&ポール・ランドの名作絵本です。
ことばは、心を表現し、心をつなぐ 架け橋です。
     ・・・
※『 ことば 』 アン・ランド&ポール・ランド作  長田弘訳  ほるぷ出版  1994年 ( アメリカでの初版は 1957年 )
【追記】
 アン・ランド&ポール・ランドの『 ちいさな1 』、アン・ランド文の『 川はながれる 』(ロジャンコフスキー絵)も このブログで紹介しています。  (2017/7/14)

SHARE