ふるはしかずおの絵本ブログ3

『 ぐり と ぐら 』- 食べる・つくる・あそぶ、やってみたいことがいっぱい

66


『 ぐり と ぐら 』は、  

やはり、絵本ブログに いれたい 絵本です。

       ・・・

  ぼくらの  なまえは    ぐり と  ぐら

  このよで    いちばん    すきなのは

  おりょうり すること    たべること

  ぐり    ぐら    ぐり    ぐら 

                 ・・・

のねずみの  

ぐりと ぐら は、

森で おおきな たまごを 見つけました。

   (   どうするのかな ?   

          絵本を 読んでいるから、

        ほんとは 知ってるけど。 )

   ・・・

ふたりは、

かすてらを 焼くことに きめます。

    (  なるほどね。 知ってるけど。 )

    ・・・

おなべ、

こむぎこ、

ばたー、

ぎゅうにゅう、

おさとう、

ぼーる、

あわたてき・・・

を もってきて、

かまどを つくり、

おりょうりを はじめます。

ぐりと  ぐら は    

歌いながら やけるのを まっています。

おいしい においが あたり いちめんに。

        (  いい におい ! )

      ・・・

そのにおいに つられて、

もりじゅうの どうぶつが やってきました。

ぞう 

うさぎ 

ライオン 

くま  も 

へび  も います。

       (  みんな いる ! )

    ・・・

そして、

おなべの ふたを とると・・・

きいろい ふんわりした かすてらの できあがり。

          (  おいしそう。 )

      ・・・

ぐりと  ぐらは、

かすてらを みんなに ごちそうしました。

読者も むしゃ むしゃ   

たべる まね。

          (  おいし ー い ! )

         ・・・

  さあ、  この    からで、 

  ぐりと  ぐら は  

       なにを  つくった と   おもいますか ?

    (  くるま ! )

     ・・・

読者も、どうぶつたちと いっしょに 絵本のなか。

うたったり 

つくったり 

たべたり 

あそんだり 

ぐりと ぐらと いっしょに あそべる 絵本です。

みんなで たべると おいしいのです

誕生から52年。これからも 子どもたちを たのしませる ことでしょう。

        (  賛成 ! )

      ・・・

※『 ぐり と ぐら 』    なかがわ りえこ作    おおむら ゆりこ絵  福音館書店 

1963年

SHARE