ふるはしかずおの絵本ブログ3

『 いまはむかし さかえる かえるの ものがたり 』- かえる 尽くしの ことば遊び

443


ことば遊びの    絵本。

かえるの 韻の    オンパレードです。

いばり  かえった 

とのさま がえるが、

りっぱな とのさまになる おはなし

     ・・・

       ふんぞり   かえるは    

         とのさま   がえる

  ひかえる   かえるは    

         つかえる   かえる

  あれこれ   きかえる    とりかえる

     ・・・

ともを したがえ、

いばり かえる かえるは、

ひっくり かえる。

泥が はねかえって、

はら にえくり かえる。

image

かえる  

みち を      まちがえ、

てんぐに つかまり、

にげ かえる。

でも、がけ から ころげかえって 失神。

     ・・・

むすめの かえるに

てあてされ、 

いき かえる。

こころを いれ かえると、

神に ちかえる かえる。

     ・・・

いえいえ( 家々 ) たてかえ、

まちは いき かえる。

ひとに げんきが よみがえる。

みやこは よろこび わきかえる。

     ・・・

リズミカル で、

テンポが よく、

日本語表現の おもしろさを 体感

ユーモアが あって わらえる絵本。

馬場のぼるさんの絵も このことば遊びに ぴったりです。

蛇足です が、絵本の かえるは、もっと多いですよ。

     ・・・

※ 『 いまは むかし さかえる かえるの ものがたり 』 まつおか きょうこ 文、 馬場 のぼる 絵   こぐま社   1987年  

【追記】

現在、 品切れのようです。 再販を 望みたい 絵本の ひとつです。  公立の 図書館には あると 思います。 『 かえるが みえる 』 ( こぐま社   1975年 )も おすすめです。

SHARE