ふるはしかずおの絵本ブログ3

『むしば ミュータンスの ぼうけん』-虫歯予防の絵本

image

 

かこさとしさんの『 むしば ミュータンスの ぼうけん 』

ちょっとかわった 虫歯の絵本です。

       ・・・

虫歯の原因・ミュータンスが、

語り手。

「 わし 」と言って でてきます。

       ・・・

      わがはいの なは むしばミュータンス。

      ほんとうは、 もっと ながくて  むずかしい  なまえだけれど、
  きみたちこどもは  そう  おぼえてくれ。

      ミュータンスと  いったって、  きものや ふくを  しまっておく  
  タンスなんかとは ちがう。

      わがはいは、 かいじゅうや  ロボットなんかより、
  ずっと  つよくて ずっと  こわい  ばいきんなのである。

       ・・・ 

このあと、

ミュータンスの「わし 」( 一人称 ) この視点から、

虫歯のできる プロセスを 説明しています。

       ・・・

「 わし 」 からすると、 食べたあとに 歯磨きをする子どもは

いやな やつ

甘いものが 大好きな子どもは、

だいの   なかよし

      ( でも、「 なかよし 」とは、呼ばれたくありませんね。)

       ・・・

さいごに、 虫歯になって、ミュータンスと「 友達? 」になる方法が

書いてあります。

     ① 「 はをみがいたり しないように 」

     ② 「 あまい おかしを むしゃむしゃたべて わがままいって  

           はやく  むしばだらけになって くれたま え 」

     ③ 「 このほんを・・・そっとないしょで なんべんも よんでくれ
    たまえ 」

       ・・・

ミュータンスのはなしを、  

聞けば 聞くほど、

虫歯になるように    すすめられれば すすめられるほど、

読者 ( 子ども ) は、

ミュータンスの立場を    否定していくことに    なります。

       ・・・

      「 どうだ  すごいことが  できるだろう 」

      「 どうだ! ますます  すてきで    かっこいい だろう 」

      「 すごくなんか ないよ 」 

        という  子どもの声が   きこえてきそうです。

       ・・・

ミュータンスの立場を 否定することは、

同時に、

自分たちが しなければならないこと、

歯を よくみがき 大切にすることに   なるのです。

        ・・・ 

おはなし仕立てでは ありますが、

虫歯に関する 科学的知識も、

しっかりと 盛りこまれています。

 一人称視点( 「 わし 」 )の おはなし仕立てに、

かこさとしさんの 独自性と「 実験 」を感じます。

         ・・・ 

かこさとしさんには、

『 はははの はなし 』( 福音館書店 、

『 むしばに なったら どうしよう 』( フレーベル館 )という絵本もあります。

         ・・・

※  『 むしば ミュータンスの ぼうけん 』 かこさとし作・絵  童心社   1976年

SHARE